fine dayのおきらく日記


by cafe_fine_day
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

宇宙の秘密は ちみつなはちみつ。

『宇宙の秘密は緻密(ちみつ)なはちみつなんだよ』
これは映画"月とキャベツ"の中のまさやん演じる花火のセリフです。

たまにね。

『死んだらどうなるのか』とか
『宇宙には外側があるのか』とか
そんな事考えだしたら終わりが無くて、小さい頃は怖くて寝られなかったりした。

時々彼氏の読んでるニュートン(科学雑誌)借りたり、インターネット見てると
未だに訳わかんなくなる。

・オゾン層破壊の一番の原因は他でもなく牛のゲップ
・地球温暖化デマ説(長いスパンで見ると間氷期・氷河期だとか)
・宇宙はものスゴイ速さで膨張している=膨張できるスペースがあるという事=どこに?
・恐竜の色は科学者の想像による着色
・地球のコアに近い深海魚は300℃の海水と圧の中、平気で生きている
・ガラス液体説(ガラスは固体ではなくアメの様に、実は少しづつ流動しているとか)
そして、キュウリにはまったく栄養が無い事でギネスに載っているとか(笑)
e0106349_11302093.gif



―閑話休題―
子供のとき
父の持っている たむらしげる(上のイラスト)のマンガの中で
『サイダーの入ったコップに浮かんだ氷のかけら(=地球と宇宙)とそれを持つ誰か(=宇宙の外側)』
というイラストを見たとき

あぁ、そうかもしれない

と思いました。
水槽で飼っている魚は自分と水槽が世界であり宇宙だと信じているけれど
もちろんその外側には私の部屋があって世界があって宇宙がある。
当然のように それより外側があるなんて
信じられないし 想像もつかないけど
無限に。

この宇宙だってだれかのサイダーかもしれないよね。
[PR]
by cafe_fine_day | 2008-11-18 11:33 | 独り言